先生、好きな人ができました。

sukina-hito

こんにちは、ジーパス予備校国立校の高柳です。

本日は、当予備校で学ぶ遠野くん(仮名)からの相談にお答えします。

彼は、法政大学法学部に通う仮面浪人。

志望校は、早稲田大学政治経済学部

昨年度は、「東進ハイスクール」さんに通って偏差値をドンドン上げるも、早稲田大学には届かず無念の仮面浪人。

そんな彼の最近の悩みは、 ランチ友達の中に好きな人が出来たこと

今日は遠野くんの面談の一環として、恋愛相談を受けました。

※ホームページ記載は、本人の許可を得ています。

===========

遠野:実は、好きな人が出来て、勉強が手に付かないんですよね(汗)

高柳:おー!誰?ダレ?だれ? (この段階で、突然のカミングアウトで興味津々(笑))

遠野:絶対に言わないでくださいよ! 絶対ですよ!

高柳:うん!絶対に言わない!任せろ!

遠野:実は、早瀬さん(仮名)です ♪───O(≧∇≦)O────♪

高柳:うっっそーーー!(≧∇≦)

遠野:絶対に言わないでくださいよ!(テレながら。。。)

高柳:うん、うん。言わないよ!

という感じで、女子会のようなノリで面談が進んでいきました。

とはいえ、伝えることはしっかり伝えないと!

てことで、

高柳:恋愛をするな、とは言わないけど、ジーパスに通ってる理由を忘れないこと

去年の涙を忘れちゃダメ。
早稲田大学に落ちた時の涙だ。

誰しも気合いが抜ける時期はある。
他のことに目が向かうときはある。

けど、決して安くない学費を出してくれているご家庭。

成績のことが心配でも、決して口に出さないで見守ってくれているご家庭や友達たち。

遠野くんを支えている人のことを忘れちゃダメ。

成績をドンドン伸ばすことが第一。
五月のセンター模試まで100日を切った今、
みんなラストスパート中

遠野くんも、もう一回、去年の涙や緊張感を忘れずに、心新たにしよう!

そして、来年の春
早稲田大学政治経済学部の合格発表日、
早瀬さん(仮名)と一緒に合格を喜べるように

今、しっかり勉強していこう!

とアツく語ってしまいました。

19歳の彼には、恋愛も立派な勉強。

遠野くんには、最高の両立をして欲しいと思った面談でした。

ps.
遠野くんの成績は、すこぶる良く、既に早稲田大学の過去問をドンドン解いています
成績の伸びも非常に順調だということをお伝えしておきます。

協賛企業さま