神奈川県公立御三家【比較】vs湘南高校vs横浜翠嵐高校vs平塚江南高校

神奈川県の公立高校。偏差値や進学実績、評判、校風自由度が最も良い高校はどこ?
湘南高校?横浜翠嵐高校?平塚江南高校?

私立高校でもなく中高一貫校でない。
しかし、東京大学や早稲田大学、慶應義塾大学などの難関大学へ合格したいと本気で考える神奈川県に住むあなた。

神奈川県には、日本屈指の超名門公立高校「都立御三家」にも決して劣らない公立高校があることをご存知だろうか?

かつての神奈川県公立高校では、「私立高校に敗れたので公立高校」とうい生徒が多くいた。

最近では、「評判や部活、高校行事、校風自由度に惹かれて、さらに難関大学進学実績も良いので公立高校!」と、積極的に公立高校へ進学する生徒も増えてきている。

神奈川県の公立高校は、全国的に見て、偏差値や難関大学進学実績、学校の評判がよい。

本日は、その中でも、神奈川県の公立高校を知るうえで必ず抑えておくべき学校、湘南高校と横浜翠嵐高校、平塚江南高校ご紹介する。

ぜひ、神奈川県の公立高校を受験や進学を考える際に、参考にして欲しい。

神奈川公立御三家(湘南高校	平塚江南高校	横浜翠嵐高校) 

東京の名門、開成高校出身Mくんから学ぶ「受験勉強の極意」

卒業生の25%が東京大学に現役合格・進学する開成高校出身Mくんから、「受験勉強の極意」をインタビューしました。

開成中学・高校出身の「神童」は、どのような受験勉強をしているか?

そのような勉強習慣なのか、ご紹介します。

開成中学・高校出身の友人Mの大学受験の勉強方法

2016.08.07

詳しくは「開成中学・高校出身の友人Mの大学受験の勉強方法」を参考にしてください!

バカの見極め方!!大学受験版

2017.04.17

※当記事のデータは、記事作成日におけるものです。

協賛企業さま