千葉県公立御三家【比較】県立千葉高校vs千葉東高校vs東葛飾高校

千葉県の公立高校御三家、県立千葉高校だけ特別な存在?
千葉東高校と東葛飾高校はどこまでケンチバを追撃できたか?

千葉県は人口615万人、学校数が189校。 その中で、圧倒的な偏差値、進学実績、校風自由度、学校独自の行事などで圧倒的な存在感を示すのが、千葉県立千葉高校だ。

しかし、千葉高が注目される理由はそれだけではない。 実は文部科学省は「地域の一番校は一貫校化しない」と公表していた。

地域の一番偏差値の高い学校が中高一貫校となることで、その高校の「エリート校化」を防ぐのがその理由と言われてきた。

ところが!
県立千葉高校は、例外として615万人の人口を擁する千葉県の一番校でありながら、中高一貫校になった特別な学校なのだ。

本日は、そんな「特別な学校」である県立千葉高校と、千葉東高校や東葛飾高校で構成される「千葉県公立高校御三家」の比較をご紹介する。

東京大学や早稲田大学、慶応義塾大学などの難関大学の合格実績、学校行事、校風などを徹底比較した。

ぜひ、参考にして欲しい。

千葉県公立御三家(千葉高校,船橋高校,東葛飾高校) 

東京の名門、開成高校出身Mくんから学ぶ「受験勉強の極意」

卒業生の25%が東京大学に現役合格・進学する開成高校出身Mくんから、「受験勉強の極意」をインタビューしました。

開成中学・高校出身の「神童」は、どのような受験勉強をしているか?

そのような勉強習慣なのか、ご紹介します。

開成中学・高校出身の友人Mの大学受験の勉強方法

2016.08.07

詳しくは「開成中学・高校出身の友人Mの大学受験の勉強方法」を参考にしてください!

バカの見極め方!!大学受験版

2017.04.17

※当記事のデータは、記事作成日におけるものです。