不合格の勉強法【英語】リーズニングの勉強法|合格と不合格の分岐点

あなたは知っていますか?
早稲田大学や慶應義塾大学合格者、みんながやっている勉強法を。

こんにちは!
ジーパス予備校の高柳です!

学校の先生の言う通りに英単語や英熟語を暗記して、英文法、英文解釈の勉強をしたのに、長文読解の点数が伸びなかったり、点数が安定しないという経験はありませんか?

ちょっと前まで同じくらいの英語の偏差値だったのに、急に成績が伸びた友達はいませんか?

今まで、多くの大学受験生を指導してきて、東京大学や早稲田大学、慶應義塾大学などの超難関大学に合格した先輩たちの勉強法に共通点があることが分かりました。

難関大学に合格する人が、必ず実践している勉強法。
それはリーズニングです!

私がセンター試験を受けた際、すべての選択肢でリーズニングをやりました。

慶應義塾大学に合格した先輩も、参考書や模擬試験、学校の定期試験などで問題を解く際は、必ずリーズニングをしていました。
大学入試本番もリーズニングをしました。

そんなリーズニングをきちんと実施し、3週間経つと成績がグングン伸び始めます。
あなた自身が信じられないほど、不思議なくらい成績が伸びます。

その成績の伸びは、「正しい勉強法」というレベルを超えて、「マジック」だと感じると思います。

逆に、リーズニングをやっていない受験生は、東大、早慶はもちろん、MARCHにも合格できないと断言できます。
それくらい大切な勉強法が、リーズニングです!

本日は、全ての受験生に必須なる技術、リーズニングの方法をご紹介します!
ぜひ、参考にして下さい。

リーズニングとは、解答根拠を書くこと。

リーズニングとは、reasonにingを付けたものです。

reason:名詞
1 不可算名詞 [具体的には 可算名詞]a 理由,わけ; 動機 《★【類語】 ⇒cause》
b〔…の〕理由,わけ 〔for〕

引用:Weblio辞書 英和辞典・和英辞典 reason

リーズニングのやり方自体は、非常に簡単です。
参考書の問題や試験問題で出される選択肢の全てに、解答根拠を示すだけです。

この説明だけでは分かりにくいと思いますので、例を用いて説明しますね!

成績が伸びない人の解き方

成績が伸びない受験生の共通点があります。

センター試験の英語、大問5、問4を解く際に、あなたは下記の様に、選択肢ウを解答に選んだとします。
(ア) ✖
(イ) ✖
(ウ) ◯
(エ) ✖
(オ) ✖

この時に、選択肢の所に解答根拠をメモしよう。
(ア) ✖ 8行目と矛盾
(イ) ✖ 14行目と矛盾
(ウ) ◯ 9〜12行目と一致
(エ) ✖ 言及なし
(オ) ✖ 3〜7行目と矛盾

あなたが無意識にやっていた解答根拠を、ただメモをするだけ!

丸付けをするときに気を付けること!

(ア) ✖ 8行目と矛盾
(イ) ✖ 14行目と矛盾
(ウ) ◯ 9〜12行目と一致
(エ) ✖ 言及なし
(オ) ✖ 3〜7行目と矛盾

この黄色の部分が、選択肢の解答根拠ですね。

丸付けをするとき、あなたが書いた解答根拠と、参考書に載っている解答根拠が合っているかを確認します。

こんな簡単なことをやるだけで、長文読解の正答率は圧倒的に上がりますが、それができない受験生が数多くいるのが大学受験なんです。

100人の生徒がいたら、
3日間続けられる生徒が、80人
7日間続く生徒が、60人

1か月間続く生徒は、50人
2か月やる生徒は、30人
3か月、しっかりやり抜く生徒は、20人

これくらいリーズニングを続けることは難しいのです。
逆に言えば、あたなたリーズニングを3か月できれば、上位20%に入れるので、MARCHに合格できる確率がグッと高まります。

それでは、リーズニングをやらない受験生の言い訳をご紹介しましょう。

リーズニングをやらない受験生の特徴

リーズニングをやらない受験生が良く言うフレーズ(言い訳)があります。

  • 頭の中でリーズニングしているから、書く必要がない。
  • リーズニングをしなくても、正答できる。
    の2大言い訳だ。

長年受験生の指導をしてきた経験から、この受験生のフレーズを補完すると、

  • (本当はリーズニングできないんだけど)頭の中でリーズニングしているから、
    書く必要がない(と言い訳しておこう)
  • リーズニングをしなくても、正答できる(問題も数問ある)

あなたは、こんなダメダメの口だけ受験生のように言い訳なんてせず、愚直にリーズニングを続けよう。
3か月後、あなたが驚くほど成績が上がってるいることを約束します!

協賛企業さま