『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』
発売日:2016/12
(著)川崎芳人  (著)久保田廣美
出版社:いいずな書店

英文法の勉強ってキリがないと思ってませんか?

たしかに、英文法の問題集といえば、1000問を越す参考書が数多くあり、どれをどうマスターしたらいいのか迷ってしまいますよね。
そんな中でも、受験生から絶大な支持を得て、高校生の時に学校から配られたという人も少なくないのが、『総合英語 Forest フォレスト』だと思います。

その『総合英語 Forest フォレスト』の後継書として、刊行されたのが、『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』です。

『総合英語 Forest フォレスト』が新たなステージに入り、より受験生のために進化した『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』について紹介をします。

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』の特徴

① 英文法の「なぜ?」をしっかり理解
英文法を身につけるには,単に暗記するのではなく,ルールの「なぜ?」をしっかり理解することが大切です。
『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』では,英文法のルールの「なぜ?」をわかりやすく,ていねいに説明しています。

② 基本から発展までスムーズに学習できる構成
基本をしっかり理解してからより深い学習に進めるよう,Part 1「なぜを理解する」→ Part 2「基本を確認する」→ Part 3「より深く学習する」という三部構成になっています。
NEW 主要な章には,Part 4としてその章で学んだ内容を整理・確認するコーナーを新設。
英文法の全体像をしっかりと身につけることができます。

③「わかりやすさ」を徹底追求
ことばでのていねいな説明や学習しやすいレイアウトはもちろん,イラストや概念図をふんだんに取り入れ,英文法を多角的に理解できるようになっています。

■解説動画(2017年4月公開予定)
英文法の重要項目の基本的な概念を,著者がわかりやすく解説した動画をご用意。冊子と合わせて視聴することで,英文法の「なぜ?」をしっかりと理解できます。

■学習アプリ(2017年4月公開予定)
基本例文をさまざまなかたちで確認できる学習アプリをご用意。コミュニケーションの基盤となる基本英文をしっかりとマスターすることができます。 

公式ホームページより引用:『総合英語 Evergreen』刊行に寄せて

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』の評判は?

出版は、2016年12月でしたが、実際に書店の店頭で見かけるようになったのは、3月になってからです。
そのため、本書『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』自体の評価自体は、もう少し評価待ち、といった感じです。

現在手元にある『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』の目次は、『総合英語 Forest フォレスト』の目次と遜色なく、完成度の高さを感じます。
あえて、厳しい意見をあげるのであれば、表紙のデザインが必要以上に「キラキラ」です笑
例えるなら、「ビックリマンシールのキラキラ」です。

大学受験用の参考書としては、あまり見ないデザインですが、内容は信頼のおける参考書です。

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』をマスターすると?

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』をマスターすると、英文法を理解する力が身に付きます。

エバーグリーンのパート3に出てくるような知識が直接問われるような問題は、多くありません。
そのため、エバーグリーンを完璧にマスターして、とれるようになる英文法問題の点数はわずかです。

しかし、英文法が出来ることで、とれるようになる点数、英文法が出来ないことで、落としてしまっている点数は、はかり知れません。
しっかりとした精読が求められるような場面において、英文法の知識が曖昧だと、「なんとなく」答えるしかありません。
そんな場面においても、エバーグリーンの英文法の理解する力を持っていれば、自信を持って解答することが出来るはずです。

英語長文の演習にオススメな参考書、問題集|難関大合格者の使い方、大学受験の勉強法

2017.07.05

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』難関大学合格者の使い方は?

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』は、英文法が効果的に学べるように編集された総合英語参考書です。
暗記やドリルに終始していたこれまでの文法参考書とは異なり、それぞれの文法項目の本質が理解できるような解説を取り入れてあります。
文法項目の鍵となる概念をとらえ、そのうえに知識を積み重ねていくという構成が最大の特徴です。

まず、
「Part1 これが基本」をしっかり熟読してください。
「Part1 これが基本」には、学習する項目の基本的な概念をとらえることができるように解説してあります。

「Part2 理解する」をしっかり理解してください。
「Part2 理解する」には、学習する項目の基本的内容かつ重要な文法がのっています。
確実に理解するための解説があります。

「Part3 深く知る」では、発展的な文法項目事項について解説してあります。
「Part2 理解する」を確実に理解したあとに、取り組んでください。

「Part4 確認する」
「Part1 これが基本」「Part2 理解する」「Part3 深く知る」で学んだ文法事項について確認するためのポイント解説と、理解度を確認するための問題です。
学習の進め方としては、まず「Part1 これが基本」「Part2 理解する」を学習し、確固とした文法力の土台を築いてください。
「Part3 深く知る」には、高度で発展的な項目が数多く含まれていますが、「Part1 これが基本」「Part2 理解する」の内容が理解できていれば、十分対応可能です。

難関大合格に最適なオススメの英文法問題集|難関大合格者の使い方、大学受験の勉強法

2017.06.05

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』で合格できる大学は?

早慶上智

早稲田大学
慶應義塾大学
上智大学

GMARCH

学習院大学
明治大学
青山学院大学
立教大学
中央大学
法政大学

日東駒専

日本大学
東洋大学
駒澤大学
専修大学

関関同立

関西大学
関西学院大学
同志社大学
立命館大学

産近甲龍

京都産業大学
近畿大学
甲南大学
龍谷大学

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』の次は?

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』は完璧にマスターしたら、次の参考書は、基本的には必要ありません。
しかし、あえて何かに取り組み、英文法を確固たる知識を持って臨みたいのであれば、ロイヤル英文法をオススメします。

それは、エバーグリーンの目指す英文法の理解の先には、しっかりとした定義的な英文法の知識を手に入れることがふさわしいからです。
英文法は英語のルールであるように、これまでの積み重ねです。
だからこそ、なんでそのようなルールになったのか、という部分の原則をしっかり理解し、覚えてしまえば、英文法に関しては、怖いものはありません。

『ロイヤル英文法―徹底例解』難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法

2016.12.21

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』と『総合英語 Forest フォレスト』って何が違うの?

出版社が違います。

あまり詳しいことを知らないので、憶測ですが、エバーグリーンとフォレストは複雑な関係にあるようです。
それは、著者の部分を見ると明らかです。 出版社が違うにも関わらず、著者がほぼ同じです。

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』の著者
編著者:墺 タカユキ
著 者: 川崎 芳人 久保田 廣美 高田 有現 高橋 克美 土屋 満明 Guy Fisher 山田 光
編 者:鈴木 希明

『総合英語 Evergreen』公式HP書籍詳細

総合英語 Forest フォレスト[7th edition]の著者
監修:同志社大学 元名誉教授 石黒昭博
著者:墺タカユキ・川崎芳人・久保田廣美・高田有現・高橋克美・土屋満明・Guy Fisher・山田 光・鈴木希明

総合英語 Forest フォレスト[7th edition]公式HP書籍詳細

おそらく、いわゆる「大人の事情」があるのだと思います。
受験生にとっては、関係ない話です。
内容としては、後発のエバーグリーンの方が若干追加要素があり、丁寧だと思いますが、それ以外についてはほとんど遜色のない内容です。
もし、すでにフォレストを持ってるのであれば、あえて買い換えたりする必要はないと思います。

難関大合格に最適なオススメの英文法参考書|難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法

2017.04.28

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』を使うなら、同じ出版社の『英文法・語法 Vintage New Edition』がいいの?それとも、『Next Stage 英文法・語法問題』でも大丈夫?

『Next Stage 英文法・語法問題』でも大丈夫。
ですが、私は『英文法・語法 Vintage New Edition』を推します。
理由は、『英文法・語法 Vintage New Edition』の方が、丁寧な説明でかつ、無料で見れれる動画がすばらしいです。 

『Next Stage 英文法・語法問題』
『英文法・語法 Vintage New Edition』の詳しい内容については、下記の記事を参照してください。

難関大合格に最適なオススメの英文法問題集|難関大合格者の使い方、大学受験の勉強法

2017.06.05

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』のまとめ

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』は、近年『英文法・語法 Vintage New Edition』で注目されるいいずな書店の英文法の辞書です。
『英文法・語法 Vintage New Edition』を使用している人のみならず、どんな受験生にも知っておいてほしい知識が詰め込まれた1冊になっています。

英語長文の演習にオススメな参考書、問題集|難関大合格者の使い方、大学受験の勉強法

2017.07.05