『英文法の参考書は、ロイヤル英文法が最強だと思う。』難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法

こんにちは。高柳司です。

個人的意見になりますが、英文法の勉強をするならロイヤル英文法が最強だと思ってます。

「『総合英語Forest(フォレスト) 7th Edition』はどうなの?」
「最近出版された『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』はどうなの?」

という人も多いかと思います。

多くの受験生はそれでいいでしょう。

しかし、英語を得意科目に、かつ、英文法は得点源にしようと考えるのであれば、『ロイヤル英文法―徹底例解』は避けては通れない参考書だと思います。

これほどまでに私が『ロイヤル英文法―徹底例解』を推す理由について紹介します。

 

大学受験用の英文法の参考書の基礎知識

英文法の参考書とは?

英文法の問題集には、2種類あります。

1種類は、①『英文法・語法 Vintage New Edition』に代表されるようないわゆる問題集です。

もう1種類が、今回メインで紹介する②『ロイヤル英文法―徹底例解』ような参考書です。

一括りに「英文法」をいっても、どうして異なる種類の書籍あるのでしょうか?

匿名希望
英文法を勉強するならどっち1冊買えばOK?
高柳司
んー、それぞれ1種類買って、最低でも2冊買う方がいいですね。
匿名希望
英文法の参考書なのに、2冊買う必要があるの?同じ内容じゃないの?
高柳司
はい。買う必要があります。
高校や中学で、数学の教科書のほかに、問題集をやった経験はありませんか?
教科書には、公式やその証明方法がわかりやすく書いてありましたよね。
一方で問題集には、公式は簡単だけど、問題がたくさん載っていて、めんどくさい先生だと全部の問題を解いて提出させられるみたいなことありましたよね。

つまり

数学の問題集 = ①『英文法・語法 Vintage New Edition』
数学の教科書 = ②『ロイヤル英文法―徹底例解』

という関係性ですね。

匿名希望
じゃあ、結局どれから始めればいいの?
高柳司
まずは、『総合英語Forest(フォレスト) 7th Edition』ですね
匿名希望
えw『ロイヤル英文法―徹底例解』じゃないのw

難関大学に合格したい人が「真に持つべき参考書」はこれだ

『総合英語Forest(フォレスト) 7th Edition』の特徴

「Part 1 これが基本」→「Part 2 理解する」→「Part 3 深く知る」の3 Partシステムで構成されています。
各文法項目を「本質の理解」→「基礎力の構築」→「詳細な文法知識の獲得」の順で掘り下げていきますので、学習の進度に応じて、無理なく文法力を高めていくことができます。

文法学習においては暗記ではなく「理解」を最重要テーマにしています。「読んでわかる」をキーワードに、英文法の「なぜ?」を解決し理解することができるように、懇切丁寧な解説がなされています。
さらに、文法を視覚的にとらえて理解できる「概念図」や「イラスト」、角度を変えて新たな視点から理解を深める「コラム」も豊富に掲載しています。

紙面の見やすさも、理解への重量な側面と考え、フルカラー印刷とすることで、解説を構成するさまざまな要素がどこに配置され、どのように関連しているのかが一目でわかるようにしています。

解説の左横には小見出しを多数設けていますので、重要なポイントに素早くアクセスすることができます。

『Forest 7th Edition』では、イラストの増強や各章に学習の手順を追加するなど、理解に役立つ情報をプラスしました。
さらに、ターゲット例文をコミュニケーションの場面でより活用していくために、以下のような工夫をしました。

・おもに「話し言葉」または「書き言葉」で使われる表現に、それぞれアイコンを表示。
・使いたい表現にすぐにアクセスできる日英対照の「機能別さくいん」(16ページ)を追加。

総合英語 Forest フォレスト[7th edition]書籍詳細
公式ページより引用

『総合英語Forest(フォレスト) 7th Edition』難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法

2017.04.10

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』の特徴

① 英文法の「なぜ?」をしっかり理解
英文法を身につけるには,単に暗記するのではなく,ルールの「なぜ?」をしっかり理解することが大切です。
『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』では,英文法のルールの「なぜ?」をわかりやすく,ていねいに説明しています。

② 基本から発展までスムーズに学習できる構成
基本をしっかり理解してからより深い学習に進めるよう,Part 1「なぜを理解する」→ Part 2「基本を確認する」→ Part 3「より深く学習する」という三部構成になっています。
NEW 主要な章には,Part 4としてその章で学んだ内容を整理・確認するコーナーを新設。
英文法の全体像をしっかりと身につけることができます。

③「わかりやすさ」を徹底追求
ことばでのていねいな説明や学習しやすいレイアウトはもちろん,イラストや概念図をふんだんに取り入れ,英文法を多角的に理解できるようになっています。

■解説動画(2017年4月公開予定)
英文法の重要項目の基本的な概念を,著者がわかりやすく解説した動画をご用意。冊子と合わせて視聴することで,英文法の「なぜ?」をしっかりと理解できます。

■学習アプリ(2017年4月公開予定)
基本例文をさまざまなかたちで確認できる学習アプリをご用意。コミュニケーションの基盤となる基本英文をしっかりとマスターすることができます。

公式ホームページより引用:『総合英語 Evergreen』刊行に寄せて

『総合英語Evergreen(エバーグリーン)』難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法

2017.04.03

『一億人の英文法(東進ブックス)』の特徴

「話せる英語」を最速で達成するための文法書
大学受験の突破(読解力の養成)だけではなく、最終的には英語を書き、英語を話せるという実用的な英語力を身につけてもらう。
それが本書の目的です。

英語のシステムも最も「カンタン」に解説
文法用語を極力排し、「配置のことば」である英語の原則や知識の項目を、英語を理解するために最適な順に収録。
英語はこんなに「カンタン」なのです。

ネイティブスピーカーの「意識」を詳しく解説
英語を話すために必要な「ネイティブの意識」を、豊富なイラストとコラムで詳細に解説。
彼らと同じように英語を話し、読み、聞き取るための知識が満載です。

高校生から社会人まですべての人が読者対象
英語を必要とするすべての日本人のために作られた全く新しい英文法体系。
大学受験はもちろん、社会で実際に英語を使うためにおおいに役立ちます。

『一億人の英文法(東進ブックス)』難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法

2017.04.19

『ロイヤル英文法―徹底例解』の特徴

・本書『ロイヤル英文法―徹底例解』の初版刊行以後に新たに刊行・改訂された英米の文法・語法書と辞書を子細に比較検討し,記述を刷新して内容の正確さを期した。
・英米のコーパスを絶えず検索し、語法の実情を確認して正確を期した。
・インターネットの8割近くが英語で書かれている実態を見ながら、逆に誤りやすい点を参考にし、実用的な正しい口語文法の記述に重点を置いた。
・談話の機能を重視する視点から、いわゆる談話語句を含む実用的な会話慣用表現300を精選して、それらの文法的裏付けと機能を明示した。
・基本的重要事項である本文解説と、ややレベルの高い注記、さらに最新の情報を提供する参考記事を明確に区別して、学習の便を図った。
・付録に新たに句読点の解説を追加し、索引欄をさらに充実した。
・相互参照をこまめに付けて、理解の助けになるようにした。
・用例文は、実用的な用例を広く英米の資料を通じて収集し、これに基づいた文をPetersen氏が徹底的に点検して、さらに加筆、削除などをした。
・英・米の地域別、口語調と文語調、丁寧さの度合いなどを可能な限り解説して、現代の生きた英語が身につくようにした。
・初版刊行以来旺文社に寄せられた全国の先生方や学生諸君その他からの膨大な質問を整理して、注や参考記事の補足、あるいはQ&Aなどに活かした。

『ロイヤル英文法―徹底例解』難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法

2016.12.21

英文法の参考書として必要なことは?

1.必要な情報を漏らさず掲載している
2.難しくても全てが掲載されている

と考えます。その理由は、

①英文法は、理解する以上に覚えなければいけない

英文法は、「理解することが大切!」みたいなことが言われます。

本当にそうでしょうか?試験で、他の受験生と差をつけるためにしっかりと得点をできるようにするためには、「暗記する」つまり「覚える」ということが不可欠です。

誤解を恐れずに言えば、英文法は、暗記できていなければ、何の意味もありません!

これを読んでいるみなさんであれば、日本語は当然できることだと思います。
でも、この日本語がどんなルールで書かれているかは、別段意識をしないと思います。

それを、英語という科目では、「英文法」として問われるのです。

なぜ「英文法」を理解するのか。
それは、入試で問われることは、普段意識いないことをちゃんと知っているかどうかという知識を問うものです。

だからこそ、「覚える」ということが不可欠だと考えます。

②わかりやすい説明は不要である

難関大学の過去問を見てください。
そうすると、わかりにくい説明が簡潔に書かれていませんか?

難関大に合格する受験生であれば、解答をする際に簡潔に考え、答えにたどり着くことが求められます。

高柳司
大学受験における「英文法」においては、
1.必要な情報を漏らさず掲載している
2.難しくても全てが掲載されている
が重要であると考えます。

英文法の参考書に関するQ&A

匿名希望
英文法の問題集を買うなら1冊目はどれにしたらいいの?
高柳司
『英文法・語法 Vintage New Edition』のような問題集ですね。
匿名希望
おwまた『ロイヤル英文法―徹底例解』じゃないのw
高柳司
英文法の勉強を始めるときに、『ロイヤル英文法―徹底例解』をいきなり読んでも絶対に理解できません。『英文法・語法 Vintage New Edition』などの参考書で、英文法の問題がどのように出て、解答することを知ってください。そのうえで、読んでみてわからないときに、『ロイヤル英文法―徹底例解』などをみてください。この手間をかけられるかどうかで、得点をできるかどうかに差がでます。

結局、英文法の勉強をするならロイヤル英文法が最強ってどうゆうこと?

英文法の勉強の到達点が『ロイヤル英文法―徹底例解』ということです。

『ロイヤル英文法―徹底例解』をオススメする理由は、複数あります。

・自分が実際に使っていた。
・大学入試において必要な英文法の知識がすべて網羅されている
・説明が簡潔であり、解答にたどりつくことが可能

です。

協賛企業さま