不合格の勉強法【英語長文】英語長文レベル別問題集 2(基礎編)、やりがちな3つのミス

英語長文レベル別問題集 2(基礎編)

英語長文レベル別問題集 2(基礎編)、間違った勉強法をしていないか緊急チェック!

  1. 参考書の本文に直接、シャーペンで書き込んでいる。
  2. 本文の書き込みは、下線を引くのみ。
  3. 選択肢の1~2つを瞬間的に消去できる。

これら3点の内、1点でも当てはまったあなた。
残念ながら、偏差値55で頭打ちの可能性が非常に高い。

事実、これら3点は偏差値48~50の受験生が良くやっている不合格の勉強法だ。

一生懸命、基礎的なレベルの英語長文の参考書を取り組んでいるのに結果が出ない。

本日は偏差値50の壁を超えるために必要不可欠な英語長文の参考書『英語長文レベル別問題集 2(基礎編) (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)』をご紹介する。

ぜひ、参考にして欲しい。

 
 

英語長文レベル別問題集 2(基礎編)の特徴

  • 『英語長文レベル別問題集 1(超基礎編)』の続編の英語長文の参考書。
  • 中学二年生レベルから中学三年生レベル、高校受験の基礎レベルを網羅した英語長文の参考書。
  • 超重要な英熟語や英文法、英語構文の活用内容が、盛りだくさん英語長文の参考書。

本参考書は、英語長文を解きつつ、英熟語や英文法、英語構文の習得ができる。

本参考書を習得すると、公立高校受験の英語で、正答率60%達成できる。

大学受験の受験生は、本参考書を使い、中学校終了レベルまで英語長文読解の力を高めることを目標とする

 

初見目標正当率:30%

  • 英語長文1題あたり、10個程度の小問がある。
    初見では、その内3つ正答できたら順調。

英語長文レベル別問題集 2(基礎編)の使用する目的

  • 英語長文読解の読み方の基礎を習得
  • リーズニングの勉強法を習得

英語長文レベル別問題集 2(基礎編)の使い方

  1. リーズニングの勉強法を熟読
  2. 英語長文読解、本文の読み方を実践
  3. 英語長文読解、選択肢の切り方を実践
  4. 英語長文読解、復習法を実践

英語長文レベル別問題集 2(基礎編)のおすすめ度

★★★★★(5つ星)
 

英語長文レベル別問題集 2(基礎編)の総評

  • 偏差値40~50程度大学受験生向けの英語長文の参考書。
  • 『英語長文レベル別問題集 1(超基礎編)』の続編。
  • 高校で英語を殆ど勉強してこなかった大学受験生は、本参考書を丁寧に進めて欲しい。
  • 中学校終了レベルの英語長文読解の内容だが、決して簡単ではない。
  • このレベルでしっかりリーズニングの勉強法と英語長文読解の本文の読み方、選択肢の切り方、復習法を実践できなければ、大学受験は諦めよう。それほど、大切な参考書だ。
  • 英語長文を解くのに時間がかかっても大丈夫。英語長文の読解問題に対する、正しい勉強法を習得しよう。
  • 『英語長文レベル別問題集 2(基礎編)』を100%自信を持って正答できるようになれば、安定して偏差値45も見えてくるだろう。

ぜひ、参考にしてほしい。

協賛企業さま