【英語偏差値アップ】『おすすめの英単語の参考書』難関大合格者の使い方、大学受験の勉強法

「英語の勉強を始める!じゃあ、まずは英単語からだ!でも、大学受験用の英単語帳って種類が多すぎて、どれを使ったらいいのかわからない。。。」って人少なくないと思います。

その気持ち、、、とてもわかります。

私も本屋に行き、参考書コーナーの前で、どれを買ったらいいのか立ち尽くした経験があります。それぞれの参考書が、帯にいかにも「この単語帳なら合格できる!」みたいな謳い文句が書いてありますが、結局自分の志望校に合格するために必要なものはどれなのかわかりません。

「結局どれにしたらいいの?!」

そうゆう人は、身近にいる難関大学に合格した人に聞いてみるのが早いです。

そうゆう知り合いがいないという人でも安心してください。お教えします。早稲田大学に合格した私が実際に使用した単語帳を。難関大学に合格したい人が使うべき単語帳はどれなのか。早稲田大学政治経済学部に合格した先輩として、それぞれの各社の単語帳を分析、比較します。

大学受験用の英単語帳の基礎知識

大学受験用の参考書とは?

大学受験用の参考書とは、主に大学受験予備校が出版している英単語帳のこと。

大学受験生であれば、99パーセントの人が使っていると思います。私自身も、

  • システム英単語
  • 英単語ターゲット1900
  • 速読英単語
  • ユメタン
  • 単語王2202

など、たくさんの英単語帳を持っています。

ジーパス予備校では、

と数多くの英単語帳を紹介しています。

しかし、一般的に複数の単語帳を使用するということは多くありません。

例外的に、何冊もの単語帳をやるという人がいますが、時間に余裕がある人勉強の本質がわかっていない人です。

確かに、英単語を覚えれば覚えるだけ、合格には近づきます。

でも、本当に1冊1冊の英単語帳にしっかり取り組めていますか?

英単語の暗記は【努力の2乗】に比例することを証明します。

英単語を覚えようとする時に大切なのは、「正確さ」だと思います。

10冊の英単語帳をつまみ食いして、どれも正答率が50パーセントくらいなのと、例えば『英単語ターゲット1900』を隅から隅まで完璧に覚えている人を比べたら、どちらの人がテストで点が取れるでしょうか?

おそらく、後者ですよ。

難関大に合格するためには、勉強量はもちろん必要です。それ以上に正確に正しく英文を読めることが大切だったりします。

【実践編】早稲田大学<英語対策>私のマル秘 英語勉強法

大学受験用の英単語帳の意義

ではなぜ、大学受験用の単語帳というジャンルが存在するのでしょうか?その理由は単純で、
・大学受験特有の頻出の英単語が存在するから
つまり、
TOEICや英検などの語学の資格試験と異なる傾向が存在するからです。

そこを考慮して、大学受験用の英単語帳は作成されているのです。
では、どの単語帳を選択すればよいのでしょうか?

難関大学に合格したい人が「真に持つべき英単語帳」はこれだ

結論から言います。

私のおすすめは、

英単語ターゲット1900

単語王2202

です。

『英単語ターゲット1900 5訂版』難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法
『単語王2202』難関大学合格者の勉強法、効率的な覚え方

どうして、これら英単語帳をおすすめするのかについては、記事を最後まで読んでもらえばわかるはずです。

英単語帳の分類

大学入試用の英単語帳は、いろいろに分類することができます。

それら英単語帳のなかで、自分に最適な一冊を見つけられるかどうかで、大学受験英語を克服できるかどうかが変わってきます。

「暗記重視型」英単語帳

ひたすら英単語を暗記することを目的とした英単語帳です。

例えば、

などが代表例です。

『単語王2202』の特徴

単語王2202

  • 大学入試問題を圧倒的にカバーしている。
  • 長文読解に不可欠な意味をきちんと提示している。
  • 同意語、反義語、多義語を入試の観点から掲載している。
  • 受験生の立場に立った圧倒的に使い易さ、覚え易さが実証済み。
  • 派生語や同・反意語も十分カバーしたQ&A方式。
  • 英語圏の文化背景も解説。
  • 充実の同・反意語、日本語訳だけでは合格できない。
  • 231語の多義語が掲載。センター試験から超難関大学まで網羅。
  • 1回3分で3語だけ覚える。誰にでもできる英単語暗記法を掲載。
  • 挫折せずに「完走」するための秘訣を公開。
  • 英単語の暗記効率を最大限に上げる「単語王2202オリジナルメモリーボード」付き。

単語王の最大の特徴は、レベル別になっていながら、毎日異なったレベルの単語を覚えられるように工夫されているところ。詳しくは下記記事を参照してください。

『単語王2202』難関大学合格者の勉強法、効率的な覚え方

『英単語ターゲット1900 5訂版』の特徴

  • 「出る順」に並んだ厳選の1900語と例文を掲載英単語の中心的意味を覚えられる
  • 「一語一義」主義で英単語を覚えられる
  • 段階的に学習できるように「パート」「セクション」に分かれている
  • よく出るフレーズで覚えられる
  • どこでも使えるようにハンディサイズの参考書

『英単語ターゲット1900 5訂版』は、英語を読めるようになるために、もっとも効率よく単語を覚えられるように工夫された参考書です。

なんといっても『英単語ターゲット1900 5訂版』最大の特徴は、それぞれのPartごとに明確な目的があり、レベルに合わせて段階的に難しくなっていくので、志望校に合わせた使い方がしやすいことです。詳しくは下記記事を参照してください。

『英単語ターゲット1900 5訂版』難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法

『英単語ターゲット1900 5訂版』は、電子書籍にもなっているので、『紙の単語帳が苦手!』と少数派な人にはおすすめです。

【電子書籍】Kindle版『英単語ターゲット1900 5訂版』を徹底レビュー|難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法

 「暗記重視型」英単語帳のメリット

「暗記重視型」の英単語帳のメリットとしては、とにかくシンプルであることではないでしょうか。

大学受験英語の基礎は、学校での授業です。

学校での授業は、暗記の連続だったりします。みなさん、毎週の英単語のテストなどに覚えがありませんか?

その小テストの積み重ねが大学入試だと言っても過言ではないと思います。

「暗記重視型」英単語帳のデメリット

もちろん「暗記重視型」の英単語帳にはデメリットもあります。

デメリットとして、一番わかりやすいのは、「挫折する」ということでしょう。

毎週の小テストで満点をとるのが、簡単ではなかったですよね?

「継続する」というのはそれくらい大変ですよね。

「フレーズ暗記型」英単語帳

この「フレーズ暗記型」英単語帳は、英単語を単体ではなく、カタマリとして暗記してしまおうという英単語帳です。

代表例としては、

などが挙げられます。

『システム英単語』の特徴

  • 最新8000回分の大学入試を分析し、出やすい英単語を抽出
  • 複数の日本語の意味がある英単語では、大学入試の頻度順に掲載
  • 大学入試に出やすい意味や形を超速学習できるミニマル・フレーズが豊富に掲載
  • 実社会でも通用する実用英語の観点から徹底分析

システム英単語は、超大手予備校である駿台が出版している鉄板の単語帳です。10年くらい前の難関大学受験生であれば、みんな使ってたと言っても過言ではないように感じます。

システム英単語は、

  • システム英単語Basic
  • システム英単語Premium
  • システム英単語 メディカル
  • システム英単語 TOEICテスト
  • システム英単語 [改訂新版] Pocket

と、様々なニーズに応えるようにラインナップがあります。

受験生であれば、『システム英単語』という選択肢はアリでしょう。詳しくは下記記事を参照してください。

『システム英単語』難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法

「フレーズ暗記型」英単語帳のメリット

暗記が苦手な人でもなんとなく覚えられる。

イメージとして一番近いのは、「ゴロで覚える」という感じだと思う。

「フレーズ暗記型」英単語帳のデメリット

「ゴロで覚える」のデメリットとして、意外と言われることが少ないように思うが、「ゴロは覚えた」状態で、英単語はわからない、というものである。

わかりやすく説明すると、

ゴロはわかる

けど

この英単語に意味はわからない

というものである。

例文暗記型の英単語帳

例文暗記型の英単語帳としては、

が挙げられる。

「例文暗記型」英単語帳のメリット

暗記重視型の英単語帳の最大のメリットは、ひとつの例文で複数の英単語を覚えられる、ということである。

なおかつ、英作文の対策にもなる。

自由英作文、和文英訳を得点源にすることが可能です。

「例文暗記型」英単語帳のデメリット

まず、例文が覚えられない。

そのうえで、英単語が覚えられない。

「英文暗記型」の英単語帳を使用するのは、相当の覚悟を持って臨まないといけません。

長文重視型の英単語帳

長文重視型の英単語帳として、代表的なのは、

です。

『速読英単語』の特徴

・文章の中で覚えられることを重視している。
・テーマ別にグループ化し、まとめてチェックできるようになっている
・単語の成り立ちを分析し、語源もチェックし、学習しやすいように配慮している
・必要な単語を完全に網羅している
・飽きずに、反復学習ができるように工夫されている
・毎日無理のない量を繰り返せるようになっている
・ターゲットが明確である
・英文を難易度順に配置した
・熟語やコロケーション[連語]を数多く掲載した
・多義語の情報が充実している
・発音とアクセントに注意を向けられるように配慮している

『速読英単語』シリーズは、単語を覚えるだけでなく、長文の勉強もできるので、一度でなんどもおいしい単語帳です。愛好者も多く、一度は手に取ってみて欲しい単語帳です。しかし、残念なのは、販売している店舗が少ないということ。都内であってもZ会の参考書が揃っていることは多くないので、都内や地元の大きな書店に寄った際には、ぜひ実物を確認してみてください。詳しくは下記記事を参照してください。

『速読英単語1必修編』難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法
『速読英単語2上級編』難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法

『英単語ターゲット1900 5訂版』の「速読英単語」とも言える『英文で覚える 英単語ターゲットR』も紹介しています。

『英単語ターゲット1900 5訂版』の英単語を「速読」シリーズの勉強法でやりたい人にはおすすめです!

『英文で覚える 英単語ターゲットR』シリーズ難関大学合格者の使い方、大学受験の勉強法

「長文重視型」英単語帳のメリット

暗記が苦手な人でも、「続けられる」英単語帳でしょう。

英単語の暗記において、「続けられる」のは、超絶メリットでしょう。

「長文重視型」英単語帳のデメリット

デメリットとしては、きちんと覚えられない、ということが挙げられると思います。

英語長文のなかで英単語を覚えるというのが習慣になると、なぜか英単語をしっかり覚えれないということがおきます。

英語長文をなんとなく読んでしまい、英単語をしっかり覚えていなくても問題なくなってしまうのです。

語源暗記型の英単語帳

語源暗記型の英単語帳としては、

が代表的な英単語帳ですね。

これら「語源暗記型」の英単語帳は、英単語を要素ごとに分解し、英単語の成り立ちから英単語を理解し、暗記することで語彙力を身につけようというものである。

「語源暗記型」の英単語帳のラインナップを見てもらえばわかるかと思うが、この英単語帳は、中途半端な覚悟で手をつけないほうがいいです。

レベルが高いことに加え、最後まで取り組むことが前提になっているからです。

「語源暗記型」英単語帳のメリット

この「語源暗記型」の英単語帳のメリットとしては、未知の英単語であっても推測する力が身につく、ということです。

「語源暗記型」英単語帳のデメリット

とにかく覚える量が膨大になります。

かつ、最初から最後までやりきらないと全く意味がなくなってしまいます。

おすすめの英単語帳は?

ズバリ「暗記重視型」の英単語帳です。

特に、

『英単語ターゲット1900』『単語王2202』

です。

なぜ?

「単語王」をオススメする理由は、複数あります。

  • 自分自身が「単語王」を、実際に使って、早稲田大学政治経済学部に合格した。
  • 周りの早大生が実際に使用していた
  • 合格体験記の中で最も使用されている参考書だった。

詳しい体験記は、下記の記事を参照してください。

勉強法4手順|単語王2202の暗記法、覚え方、使い方

終わりに

もし、ここまでの記事を最後まで読んでくれたのであれば、次に何をすればいいのかはわかっていると思います。

英単語は徹底的に暗記です。

暗記することが、そのままあなたの力になります。

英単語の暗記が、難関大合格への近道です。

非公開: あなたの単語力を偏差値75に引き上げる!ジーパス単語部